カテゴリー
エポンゴルフ
メーカー別>>(454)
シニアゴルファー(220)
レディースゴルファー(88)
ドライバー>>(348)
フェアウェイウッド>>(111)
アイアン>>(235)
ユーティリティー>>(69)
ウェッジ専門店>>(53)
パター
シャフト>>(343)
調整・リメイク(1)
レフティクラブ(17)
初心者ゴルファー>>(4)
掘り出し物(1)
キャディバッグ
エポンプロダクトEPON AK-26EPON AF-105発売開始!!EPON TOUR WedgeLEFTY CLUB
メーカー
REVE
新着商品
....MYSTERY CF-455 TOUR LASER + コンポジットテクノ FireExpressシリーズ仕様
....MYSTERY CF-455 TOUR LASER + コンポジットテクノ FireExpressシリーズ仕様
124,200円
もっと見る
シージーエス オライオンEdel GolfFire Express MAX PlusMODUS3
携帯サイト
携帯サイト QRコード
CB-1008CB-2008MG-M01MG-S01 Tour【FG-Believer】ビリーバー【FG-Believer】ビリーバー三浦技研 MB-5005三浦技研 CB-1007ASTRO VASTRO PREMIUM
メールマガジン
メルマガの購読・解除
定休日
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
赤の日はメールの返信と商品の
発送をお休みさせていただきます。
定休日変更のお知らせ

Total: Total

Today: Today

Yesterday: Yesterday

クラブ達トゥルーテンパー公認特約店

三浦技研より、MC-501 2月15日 新発売!!

 

MC-501

マッスルキャビティ(MC)という冠を持ったMC-501は、MB-5005の譜系を受け継ぎながらさらに性能が進化。
 
バックフェーススリットなどから約21gの重量を捻出、それらをソール部分に集中配置しました。
 
しっかりとした心地よいインパクトフィールを持たせながら、キャビティバックのようなやさしさを併せ持つ、上級者がアイアンニ求める性能を高次元で両立させたバランスの取れたアイアンヘッドです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
約21gの重量をソール部分に集中配置
バックフェースにスリットを設けることにより、約21gの重量を捻出、それらをソール部分に集中的に配置することで、低・深重心を実現しました。インパクトポイントの後方にしっかりと肉厚な設計にし、マッスルらしいしっかりとした厚みのある打感を持たせながら、インパクトエリアの拡大を計りました。
 
マッスル史上最大のソール幅でやさしく簡単に
ソール厚はバックフェーススリットの重量配分設計により、弊社マッスルバックシリーズの中で最大の幅(#7ヘッドセンター部分:18.9mm)を達成。ミスヒットに寛容なやさしさとヘッドの操作性が格段にアップしました。上級者が求めるヘッドコントロール性能の高いヘッドです。
 
ボールを包み込む形状で安心感のあるアドレスを
アドレス時のヘッド輪郭やヒールの懐の見え方にもこだわりました。ボールを包み込むような安心感のある形状で、イメージする球筋を想像しやすいニュートラルで癖のないヘッドです。
 
 

Material

軟鉄(S25C)

Process

精密鍛造 W.D.D. Accurate Forged

Finish

Wニッケルクロム・ディープサテン仕上

Contents

#3

#4

#5

#6

#7

#8

#9

Pw

Loft( °)

 22

 24

 27

 30

34

38

42

 46

Lie( °)

 59

 59.5

 60

 60.5

61

61.5

62

 62.5

Weight(g)

 244

 250

 257

 264

271

278

286

 294

FP(mm)

 1.5

 2.0

 2.4

 3.0

3.4

3.8

3.9

 4.0

Baunce

 1

 2

 3

 4

5.5

6.5

8

 9

Production Year

2018年

Country

JAPAN

 
 
試打感想
MC-501 試打クラブ叩きました(^^)
一見、難しそうに見えますが叩いてみてビックリ‼️少し薄めに入っても、それなりに球を拾ってくれる!きっちり当たれば文句なしです!打感の柔らかさは流石に軟鉄鍛造、三浦技研ですね!

2018年01月30日






















ショッピングカート
カートは空です...








レビュー
現在レビューはありません
レビューをもっと見る